チャイ専門店モクシャチャイの『スパイスから淹れる本格マサラチャイワークショップ』と焼きドーナツの食レポ

こんばんは!楽食楽生クリエイターのちえです。

当サイトにはマニアックなチャイ研究家(ながやりょう)がおりますが、現在はお休み中なので私が毎週のようにInstagramでチャイの紹介をしております。

いつも適当に作っているので、本格的な作り方を学びたくてモクシャチャイのワークショップに参加いたしました。

学びの深い時間だったのでまとめてみました。テイクアウトをした焼きドーナツの食レポも少しだけしております。

※2021年4月24日に正式オープンしました!

本格マサラチャイの作り方ワークショップと店舗情報

モクシャチャイのワークショップについて

ワークショップの流れは以下の通りです。

  • 講師・参加者の自己紹介
  • 茶葉について
  • チャイに合うスパイスや効能について
  • チャイに使用する道具について
  • 参加者全員でチャイ作り(テーブルごと)
  • 試飲
  • 質問タイム

紅茶の歴史やチャイに合う紅茶の種類などを学びました。茶葉選びがポイントで、安いものを使うと香りや味の薄いチャイになるそうです。

ストレートで飲むと美味しい紅茶はチャイには合わないので、家で作る時は必ずCTCを選んでください。

チャイに合うスパイスについても学びました。

今後も定期開催をされるそうなので詳細は伏せますが、チャイに使用するシナモンはできればカシアを使用した方が香りを楽しめるとのことでした。

家で作ってもスパイス感が薄いと思われる方は、シナモンをカシアに変えてみるのも一つの手かもしれません。

ジンジャーは生をスライスした方が美味しく仕上がるそうです。

今回のワークショップは基本のマサラチャイ。使用したスパイスは以下の6種類です。

  • シナモンスティック(カシア)
  • カルダモン
  • クローブ
  • しょうが
  • ブラックペッパー
  • スターアニス

最初にスパイスを煮出す時間が非常に重要です。

店主の大久保さんがいろいろと試した結果、砂糖はきび砂糖かてんさい糖がおすすめだそうです。お店ではきび砂糖が使用されています(私はてんさい糖を使用することが多い)。

砂糖はスパイス感をアップさせるため、美味しいチャイを飲みたいなら入れてください。糖質を気にしている方はラカントSを使用するといいかもしれません。

はちみつはスパイス感のアップには心もとないとのこと。

茶こしを使ってグラスに注ぎ、皆で試飲をしました。

スパイスを煮出している時から既に良い香りが立ち込めていましたが、じっくりと煮出したおかげで非常に香り高いチャイが完成しました。癒やしの時間です。

モクシャについて聞くのを忘れたのですが、調べてみると「解脱、開放、自由」などの意味があることが分かりました。チャイによって心や体の不調が開放されると捉えても良さそうですね。

  • スパイスミル(乳鉢、乳棒)
  • マサラチャイ用スパイス6種セット
  • アッサムCTC茶葉
  • 物販全品10%OFFクーポン券

※総額2,500円相当の特典がついています

香りの良いアッサムCTCとチャイ用スパイスセット

以前から茶葉はインドから取り寄せていましたが、新型コロナの影響で厳しくなった際にいろいろと他の茶葉も試したそうです。その結果、現在は取り寄せが可能になっているこちらの茶葉が最高の香りが出ると感じたということでした。

店主の大久保さんはチャイの香りを極限まで引き立たせるために日々アップデートをされているそうで、「ワークショップで紹介する作り方はこれからも変わっていくかもしれません」と仰っていました。

個人的には、変わり種チャイのワークショップも開催していただけたらうれしいです。

モクシャチャイの店舗情報

東横線・日比谷線の中目黒駅から徒歩8分ほどです。改札を左に出て真っすぐなので、迷うことはないと思います。

モクシャチャイへのアクセス

営業日は水〜日で、営業時間は12:00〜18:30です。

店内は明るくてウッディ調でまとめられており、女子ウケが非常に良さそうです。カウンターもあるので、一人でゆっくりしたい時にも向いています。

定番のチャイ・季節限定のチャイ・スパイスティー・ジェラート・焼きドーナツ・トーストセットなどがあります。今後は本格チキンカレーの提供も予定されているみたいです。

コンセプトも非常にすてき
  • 店舗情報:モクシャチャイ
  • 住所:東京都目黒区東山1-3-6 クレール東山2階
  • 電話番号:080-8438-7579

    食べログモクシャチャイ(口コミはこちらでチェック)
    Instagram@moksha_chai

    チャイ専門店友人とおひとりさまデートアルコールあり電源/WiFiありテイクアウトOKUber Eatsあり定休日あり(月火)

焼きドーナツの食レポ

ワークショップの特典でもある物販全品10%OFFクーポン券を利用して、人気の高い焼きドーナツを購入しました。

チャイドーナツを食べてみたかったのですが、この日はまだ入荷していなかったのでプレーンです。

食レポという割には、中身も写さずにおなかに収めてしまったわけですが……(悪しからず)。

卵の風味がしっかりとしているしっとり系ドーナツでした。揚げていないので「揚げドーナツだと胃もたれがする」という方にも向いています。

わりとしっかりと甘みが効いているため、甘めのチャイよりもノンシュガーチャイかスパイスティーが合うのではと感じました。

素材にもこだわっています。風味の強い卵は神奈川県相模原市にある小川フェニックスの鳳凰卵です。プリンにしたら絶対に美味しいであろう濃さでした。よつ葉バターを使用しているのでバターの風味も感じられます。

常温で食べても温めて食べても美味しいようですが、個人的には常温で食べる方が好みです。

お店にはセットメニューがあります。ジェラートとの相性も抜群のようですので、甘いものが大好きな方は両方がセットになっているメニューを選んでみてください。

ライター

あんどうちえ
あんどうちえ
楽食楽生クリエイター

楽しく食べて楽しく生きれば、心も体も楽になる!こんなスタンスで、その方に合った食事&生き方を提案する楽食楽生クリエイター。
ファンキーな栄養素』を運営中。24年来のスガマニアです。