鮮やかな青いご飯に驚くスパイスカレー春木屋【岐阜市】

こんばんは!栄養カウンセラーのひびようこです。

岐阜市で一瞬目を疑うカレー屋さんを発見しました。「ごはんが青い!真っ青!え…」と戸惑いましたが、「でもやっぱりおいしそう!気になる!」ということで早速行ってきました。

スパイスカレー春木屋のメニュー

ランチとディナーのカレーメニューは変わりません。ディナーはおつまみのようなサイドメニューがあるようです。期間限定のカレーもありました。私はde luxe3をセレクト。

リアルに青いごはんは、本当に鮮やかな群青色でした。色について伺うと、バタフライピーで色付けしているとのこと。レモンをかけると少し色が変わって紫になるということでした。ごはんを味見してみると、ふんわりとバタフライピーの香りがしました。

カレーは麻婆カレーとチキンカレーとキーマカレーの3種です。麻婆カレーが珍しいので食べてみると、麻婆なんだけどスパイスカレーとマッチしていてとてもおいしい!八角やパクチーが使われているそうです。

キーマカレーには卵黄がのせてあって、くずしながら食べました。卵黄が絡むことでマイルドになります。3種のカレーとごはんとサイドの野菜を交互に混ぜながら食べ、味の変化を楽しみました。

つけ合わせにカラフルな野菜が少しずつあったのが良かったです。レンコンも紫に色付けされていてキュンとしました。

バタフライピーとは

チョウマメ(蝶豆)というマメ科の植物で、花が青いのが特徴です。花を乾燥させた花茶としてハーブティーが作られています。青色ですが、レモンやライム(酸)を入れると紫色に変色します。色素はアントシアニンで抗酸化作用があります。

デザートにはアイスキャンディーがありました。ミントチョコを食べたのですが、ミントがすごく香っておいしかったです!カレーを食べた後にさっぱりしました。他のフレーバーも気になるところです。

スパイスカレー春木屋の店舗情報

岐阜駅北口から徒歩5分ほどです(名鉄岐阜駅からだと3分くらい)。

看板が出ていますが、ちょっと入りづらいビルです(看板が出ていない時はお休みかもしれないので要確認)。

階段をどんどん上がっていきます。「ほんとにお店があるのかな?」と思ったところで到着!

店内にはテントがあって、その中でも食事ができるようになっています(空いている時はおすすめ)。最上階なのでテラス席もあり、気持ちの良い空間です。

  • 店舗情報:スパイスカレー春木屋
  • 住所:岐阜県岐阜市住田町2-4 ハシゴビル5階
  • 電話番号:050-5872-6001

    食べログスパイスカレー春木屋(口コミはこちらでチェック)
    Instagram@harukiyacurry

    ランチディナーテイクアウトOK友人とおひとりさまデート

最新記事&イベント情報をお届けします

ライター

ひびようこ
ひびようこ
栄養カウンセラー

管理栄養士
栄養をプラスして、からだもこころも元気に、もっとここちよい暮らしを送る。
小学生2人の子育て中
「ママの自由を獲得!」するため、時短で簡単レシピを提案していきます。
名古屋・岐阜を中心に食べ歩きます。